異性との出会い方として出会い系サイトを選択する人が増えています。
特に最近では女性の利用者が急増しており、ひと昔前に比べると男性の出会い率が高くなっているのも事実です。

しかし、すべてのサイトで女性の利用者が増え、男性の出会い率が高くなっているわけではありません。
もともと出会い系サイトは男性目線で作られたサイトが多く女性が利用しにくいサイトも多いため、高い出会い率が期待できるサイトは限られていると言わざるを得ません。

出会い系サイトは、男性にとって競争の場でもあります。
そのなかで、効率よく出会いを成功させるためには女性がたくさん登録しているサイトを利用することが求められるのです。

ここでは、女性が集まる出会い系サイトについてまとめています。

女性が利用しやすいサイト

女性が集まるサイト・・・それは女性が利用しやすいサイトでもあります。

女性が利用しやすいサイトの捉え方は色々あると思いますが、金銭面で言えば無料のサイトでも有料のサイトでも基本的に女性は無料で利用できるところが多いので、いずれも女性にとっては使いやすいサイトと言うことになるでしょう。

しかし、出会いの目的で見ると女性が使いやすいサイトとそうでないサイトとの差が見えてきます。

出会い系サイトを利用する目的は、男女ともに大人の出会いがほとんどです。
ですから、当然大人の出会いに特化したサイトも多くあるわけですが、そういったサイトは男性を対象としたサイトが多く、なかには女性の裸やエッチな文言で男性会員を募るサイトも多く見られます。

しかし、そういったサイトを好んで利用するのは男性だけです。
男性はアダルト色の強いサイトを目にすると、すぐにエッチができるという錯覚から無料のサイトならすぐにでも登録したくなります。

ところが、そういったサイトを女性目線で見てみると、たとえ出会いの目的が大人の出会いであっても「軽い女」とか「淫乱女」に見られたくないという心理から、女性はアダルト色の強いサイトを敬遠する傾向があるのです。

女性が好まないサイト

女性が利用しにくいサイト、つまり女性が好まないサイトをまとめると次のようになります。
ここからの内容は、私が出会った数人の女性の話をもとに書いています。

  1. アダルト色の強いサイト
  2. 雰囲気が暗いサイト
  3. 変態系のサイト
  4. 知名度の低いサイト
    ・・・

最終的な目的は大人の出会いであっても、女性はイメージや雰囲気によってサイトを選ぶ傾向があるようです。

女性が集まる出会い系サイト・・・それは、一見ごく普通のサイトでありながら実は大人の出会いが見つかるサイト・・・なのかもしれません。